<< ナホンビタトニ1日目 | main | ナホンビタトニ3日目 >>

ナホンビタトニ2日目

ワイタハ×ホピによる、水のセレモニー、そしてお話会を無事に終える事ができました。目神山でのセレモニーは、ドラゴンスピリットが見守る中、優しい雨の祝福を受ける事ができました。そして、お集まり頂きました皆さまの祈りをイーグルダンスによって無事に天に届ける事ができました。「とてもパワフルな祈りの場だった」とルービンも振り返っています。

 

夜のお話会では、イーグルの叡智、ホピの予言、日本の活断層やレイラインが持つ意味などがシェアされ、とても興味深かったです。「お集まり頂きました一人ひとりの、思考とハートの中に、本日種が蒔かれました。この種を大事に育てるため、私たちが手を取り合えば、必ず一つになれます。もしそれが実現すれば、私たちの生命は終わる事なく輝き続ける事となるでしょう。」ルービンからのお祈りの歌が今でも頭から離れません。

 

 

 

 

at 23:59, アナンダラバ事務局, ホピの生き方と日本の和を語る

-, -, - -