<< 縄文アーティスト「むらかみよしこ」さんより寄稿頂きました! | main | ホピジュエリーや工芸品につきまして >>

予言の岩の真意を感じる

 

昨年は、予言の岩の真意について、できるだけ皆さまにシェアさせて頂きたいというルービンからの要望で、予言の岩の写真を引き伸ばして各ワークショップで、皆さまにご覧頂けるよう、大きめな垂れ幕をご用意させて頂きました。この写真は、亡き火氏族のマーティン長老より「いずれ必要になるだろうと言われ」撮影の許可を頂いたものです。今年は、より多くの皆さまに予言の岩からそのメッセージの真意を「感じとって欲しい」との事、昨年の二倍のサイズで垂れ幕をご用意させて頂きました。時間の都合上シェアできなかった事、今だからシェアできる事、質問したかった事、ご参加頂く皆さまの様々な想いと共に、予言が持つ意味について、そしてこの磐座が人類に何を訴えかけようとしているのか、各ワークショップで理解を深める事ができればと願っております。皆さまのご参加、心よりお待ちしております。

 

2017年の先住民ホピ水氏族ルービン・サウフキーの来日情報DON'T WORRY BE HOPI
【ウェブサイト】
http://uhnungdalawva.com/hopi/index.html
【お申し込み】
http://uhnungdalawva.com/mailplus/index.html

at 07:00, アナンダラバ事務局, 事務局からのお知らせ

-, -, - -