<< 2016年4月 アリゾナ州 ウォルナット・キャニオン 国定公園 にて | main | 2018年こころのかけはしセレモニープログラム変更のお知らせ >>

2010年9月 広島県 広島市 平和記念公園 にて

 

2010年9月 広島県 広島市 平和記念公園 にて

★インスタ写真展★ホピと日本を繋ぐ〜ルービン・サウフキー の生命(いのち)の旅シリーズ100選【100】

 

この十年間、様々な場所を訪れ、多くの方にお世話になり、祈りを共にしてきました。その中で、私が一番印象に残った場面がありました。それは、当時高校生だった、ジョーダン(ルービンの長男)が、広島の平和祈念公園の記帳台に残したメッセージです。「ONE WORLD. ONE LOVE. ONE HEART.」その上に、小さな子供の字で「もう戦争無くして、お父さんを返して。」と書かれてあるように見えます。これが子供たちの願いです。そして、子どもたちは祈るしかできません。子ども達のために、私たち大人は、何ができるでしょうか?是非、サークルに集い、素直な気持ちを分かち合いましょう。私たちの中に存在する慈悲なる涙を感じ、体感しましょう。たった、ひと粒の慈悲なる涙が子どもたちの未来を変えます。

アナンダラバ事務局 佐々 貴司


In these past 10 years, we traveled to various places and prayed together with many people. There was one unforgettable scene during our journey. Jordan Saufkie (oldest son of Ruben) who was a high school student, left a message on the board at the Hiroshima Memorial Park.

“ONE WORLD. ONE LOVE. ONE HEART.”

Above the message, there was another one saying, ”NO MORE WAR. GIVE MY DADDY BACK.” by unknown, but seems very young.

These messages are from our children and they only can pray. What can we do for our children?

Let’s join into the circle and share your honest feelings. Experience and feel the tears of compassion within you. Only, but one tear drop might be enough to change our future for the children.

Takashi Sassa

2018年の先住民ホピ水氏族ルービン・サウフキーの来日情報「NAKAVOMI(未来である子供へ贈る祈り)
【インスタ】
https://www.instagram.com/rubensaufkieuhnungdalawva/
【ウェブサイト】
http://uhnungdalawva.com/nakavomi/index.htmla
【ブログ】
http://blog.uhnungdalawva.com/?eid=279
【お申し込み】
http://uhnungdalawva.com/mailplus/index.html

#ホピ族
#ルービンサウフキー
 

at 11:18, 先住民ホピ族(水氏族)ルービン・サウフキーのアナンダラバ, WEB写真展★ホピと日本を繋ぐ〜ルービン・サウフキー の生命(いのち)の旅シリーズ

-, -, - -