<< 富士山の麓でセレモニーをさせて頂く意味について | main | ホピの工芸品とアートのご案内 >>

ホピの精霊を学びながらガラガラを作るワークショップのご案内

 

ネイティブアメリカンホピ族の文化には、目に見えない精霊信仰があり、それを日常的にアートやダンスとして表現し、儀式儀礼にも用いられます。

 

ホピ水氏族のメッセンジャーである、ルービン・サウフキーを講師に迎えアートやダンスそのものがもっているセラピー効果(表現・資材・触れ合い)を期待すると共に、交流の中で自分自身を表現し、カチーナ(精霊)の存在について学びます。

 

今回のワークショップでは、カチーナ(精霊)の儀式で使用されているガラガラを、ホピの哲学を学びながら、皆で作ります。

 

ひょうたんを地球に例え、棒が地球の軸、羽が母なる地球からの祈りを表し、中に入っている、蟻が実際に集めてくる水晶の原石の音は、地球の鼓動を表現します。

 

材料の関係上、先着25名様限定となります。ご興味がある方は、早めにお申込み下さい。

 

○金沢文庫ワークショップ
日 時:10/20(土) 12:00-17:00(11:30開場)
場 所:アサバアートスクェア(神奈川県横浜市金沢区金沢205)
費 用:4,860円(前売)5,400円(当日)
[11:30-12:00]受付開始 
[12:00-14:00]【ワーク】ホピの精霊を学びながらガラガラを作るワークショップ
[14:15-15:15]【お話し会】NAKAVOMI(未来である子ども達へ贈る祈り)
[15:15-15:45]【セレモニー】蝶々の乙女のダンス(BUTTERFLY MAIDEN DANCE)
[16:00-17:00]【ワーク】トーキングサークル
ウェブ:http://uhnungdalawva.com/nakavomi/kanazawabunko.html
申込み:http://www.uhnungdalawva.com/mailplus/index.html

at 07:00, 先住民ホピ族(水氏族)ルービン・サウフキーのアナンダラバ, 事務局からのお知らせ

-, -, - -